ホーム > ドラマ > パダムパダム 〜彼と彼女の心拍音〜DVD-BOX2

パダムパダム 〜彼と彼女の心拍音〜DVD-BOX2

パダムパダム 〜彼と彼女の心拍音〜DVD-BOX2
  • 商品番号:12240
  • 価格: ¥17,600 (税込)
  • 廃盤
廃盤

発売日:2012/12/19

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Delicious
  • 【特典】特典映像:記者会見&フォトセッション(約27分)、NG集(約11分)
    封入特典:ストーリー&フォトブック(全24ページ)
  • 【出演 および アーティスト】 チョン・ウソンキム・ボムハン・ジミンチョンドゥン(MBLAQ)チェ・テジュン
  • 【制作】2011〜2012年
  • 【収録】全20話(11〜20話)
  • 【ディスク枚数】5枚組
  • 【収録時間】約663分
  • 【字幕】日本語,吹替用
  • 【音声】韓国語,日本語
  • 【演出】 キム・ギュテ
  • 【脚本】 ノ・ヒギョン
  • 【サイズ】16:9
  • 【販売元】ワーナー・ホーム・ビデオ
  • ©JTBC Co., Ltd All Rights Reserved. ©2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

天使が舞い降りた瞬間、奇跡は起きた

チョン・ウソン×キム・ボム×ハン・ジミン
豪華キャストで贈る、奇跡の愛を綴ったピュアラブストーリー
<ストーリー>
19歳の時に殺人の罪を着せられ、約16年服役していたガンチル(チョン・ウソン)は、自分を天使だと信じている刑務所仲間のグクス(キム・ボム)とともに仮出所する。久々に外の世界を楽しむガンチルは地下鉄で出会ったジナに痴漢だと勘違いされてしまう。その後、ジナが運転する車に偶然はねられたガンチルは、運ばれた病院で肝臓ガンが見つかるが、その事実を知らないまま刑務所へと戻っていく。
いよいよ出所が迫る中、ガンチルの出所を邪魔しようとする囚人とケンカが勃発。ケンカを止めに入った看守長を誤って死なせてしまったガンチルは、死刑を宣告されてしまう。しかし死刑が執行された瞬間、時間が一気に過去へとさかのぼる。ガンチルは事故に遭って病院で目覚める場面へと戻っていた。戸惑うガンチルにグクスは「あと2回奇跡が起こる」と予言する。果たしてその奇跡とは…

ココが見所!
★チョン・ウソン×キム・ボム×ハン・ジミン 豪華キャストがトリプル主演!

【チョン・ウソン】
『私の頭の中の消しゴム』で日本でも誰もが知る韓流スターとなったチョン・ウソン。「ATHENA-アテナ-」の華麗なるアクションでファンを魅了した彼が久しぶりにラブストーリーに主演。心に大きな傷を抱えながらも、運命の女性に出会い奇跡を起こしていくという繊細な役どころを見事に演じている。以前から脚本家ノ・ヒギョンと仕事がしたいと思っており、彼の夢がかなった作品となる。

【キム・ボム】
「花より男子〜Boys Over Flowers〜」に出演し、若年層にも絶大な人気を誇るキム・ボム。本作ではチョン・ウソン演じるガンチルを見守る天使という少し変わった役どころを演じるため、11の減量までして役づくりをした。彼の天真爛漫な姿はまさに天使!キュートな笑顔に癒されること間違いなし!!今年日本でCDデビューも果たし今後の活躍がますます期待される!

【ハン・ジミン】
「イ・サン」「屋根部屋の皇太子」など、話題作に次々と出演する人気女優のハン・ジミン。本作では愛を信じられなかった女性が心優しいガンチルと出会い、奇跡の愛を知っていくという役を表現力豊かに演じている。チョン・ウソンとハン・ジミンの胸キュン必至の美しいラブシーンも数多く描かれている。

監督 キム・ギュテ「IRIS[アイリス]」×脚本 ノ・ヒギョン「彼らが生きる世界」
超強力タッグで贈る珠玉のピュアラブストーリー
監督はイ・ビョンホン主演の話題作「「IRIS[アイリス]」」のキム・ギュテ。さらに数多くのヒット作を手掛けるノ・ヒギョンが脚本を担当。この2人が「彼らが生きる世界」以来のタッグを組み、今までになかった奇跡の愛の形を描く。また、ガンチルを陥れた事件の真相を究明していくサスペンス要素も盛り込まれ、ラブストーリーとサスペンスが見事に調和されたストーリーになっている。回を追うごとに二人のラブストーリーの美しさに魅了される。

ケーブルテレビ総合編成チャンネルの歴代最高視聴率を獲得!
昨年12月に開局した総合編成チャンネルJTBCの開局記念ドラマとして制作され、ケーブルテレビ総合編成チャンネルの歴代最高視聴率を獲得!人気脚本家ノ・ヒギョン待望の新作として、放送前から話題になっていた。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページのトップへ