ホーム > ミュージック > お嬢さん(アガシ) (ヒデコ ver.)【OST】映画

お嬢さん(アガシ) (ヒデコ ver.)【OST】映画

お嬢さん(アガシ) (ヒデコ ver.)【OST】映画
  • 商品番号:58599
  • 価格: ¥2,592 (税込)

発売日:2016/08/25

個数
Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Delicious

パク・チャヌク監督の映画「アガシ」のサウンドトラック!カンヌ映画祭で絶賛され、韓国ではボックスオフィス1位のヒットとなった話題作「アガシ」。「アガシ」とは韓国語で「お嬢さん」という意味で、1930年代の日本統治時代を背景に資産家の相続人であるお嬢さんと、彼女を狙った結婚詐欺に加担するため侍女となる少女の物語。注目の"イムが来る音"は映画のエンディング曲で、Brown Eyed Girlsのガインと人気オーディション番組「Super Star K7」出身のキム・ミンソがデュエットしたナンバー。独特の哀愁漂う雰囲気が映画の余韻を一層深いものにしている。
<収録内容> ※スッキ ver.とCD収録内容は同じになります(ジャケット違い)。
CD
1.富士山の下から来たその木
2.古い傷と新鮮なピンクの傷
3.公爵夫人ジュリエット
4.私の名前はナム・スッキ
5.イギリスの建築家が設計した洋館
6.この匂いだったのね(セリフ)
7.お嬢さんは、私のお嬢さん
8.毎晩寝る前にまた思い出す金額
9.若く妖艶な美人
10.卓越して美しいもの
11.ロープと口ひげ
12.ここに来るんじゃなかったのに
13.無知の境界線
14.偽物に心を奪わなんて
15.お嬢さんは侍女の人形(セリフ)
16.その中に入った甘いもの
17.良いだけなのよ
18.結婚式
19.お嬢さん遊びましょうか?
20.ここで一週間・・・ついに!
21.生まれて来なければよかったのに
22.私たちのヒデコがお嬢さんに申し上げるならば
23.あの時私は少し狂っていて
24.この子はどうしてこうなのか
25.あなたは絶対に逃げようと考えないで
26.カマクヌン(文盲)
27.生まれついたもののようです
28.世紀末の歌
29.悲しみばかり青い大空の下に
30.私の人生を台無しにしに来た私の救援者(セリフ)
31.私のタマコ、私のスッキ
32.火だ!
33.白いたばこ三本
34.極上の快楽
35.惜しんだ本5冊
36.小さな恩功4つ(セリフ)
37.滴の海
38.イムが来る音

※輸入盤のため、歌詞やタイトルに日本語訳はつきませんので予めご了承ください。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページのトップへ