ホーム > 映画 > バイオハザード:ザ・ファイナル アルティメット・コンプリート・ボックス(初回生産限定)(10枚組)【ブルーレイ】

バイオハザード:ザ・ファイナル アルティメット・コンプリート・ボックス(初回生産限定)(10枚組)【ブルーレイ】

バイオハザード:ザ・ファイナル アルティメット・コンプリート・ボックス(初回生産限定)(10枚組)【ブルーレイ】
  • 商品番号:90227
  • 価格: ¥15,984 (税込)

発売日:2017/03/22

個数
Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Delicious
  • 【特典】
    <封入特典>
    ・アンブレラ社特別研究所〈ハイブ〉レーザートラップルームBOX
    ・豪華クリアスリーブ+デジトレイ
    ・初回限定ポップアップカード
    ・『バイオハザード:ザ・ファイナル』の舞台裏に加え、映画『バイオハザード』シリーズを一気に総括。ファミ通出張記事「バイオハザード通」も収録!
    特製ブックレット Type-B「The Story of Alice: BIOHAZARD Saga」(60P)
    ※特製ブックレット Type-B「The Story of Alice: BIOHAZARD Saga」は『バイオハザード:ザ・ファイナル ブルーレイ プレミアム・3Dエディション
    (初回生産限定)(3枚組)』他封入の特製ブックレット Type-A 「The Inside of "BIOHAZARD:THE FINAL"」(36P)と内容に一部重複がございます。

    ■Disc1:『バイオハザード』 本編ディスク(約101分) <映像特典> (計 約98分) ●キャストと製作スタッフによる音声解説 ●メイキング・ドキュメンタリー集(12種) ●ポール・アンダーソン監督と見るもう1つのエンディング ●ミュージック・ビデオ:“マイ・プレイグ"by スリップノット ●予告編 ●ブルーウィザード (本編から特典へのブランチング機能) ※Disc1の収録内容は既発売の『吹替洋画劇場バイオハザードデラックスエディション』(JANコード:4547462096623)のDisc1と同一内容、同仕様となります。 ■Disc2:『バイオハザード II アポカリプス』 本編ディスク(約98分) <映像特典> (計 約142分) ●メイキング・ドキュメンタリー集(6種) ●2作目の分析(7種) ●劇場公開時未公開シーン集(20種) ●『バイオハザード』の進化:第3弾への道のり ●悪のアーカイブ(5種) ●予告編集 ●ブルーウィザード (本編から特典へのブランチング機能) ※Disc2の収録内容は既発売の『バイオハザードVリトリビューションBlu-rayペンタロジーBOX』(JANコード:4547462083944)のDisc2と同一内容、同仕様となります。 ■Disc3:『バイオハザードIII』 本編ディスク(約94分) <映像特典> (計 約53分) ●ラッセル・マルケイ監督、ポール・アンダーソン(製作/脚本)、ジェレミー・ボルト(製作)による音声解説 ●未公開シーン集(11種) ●ラクーンシティの果て:『バイオハザードIII』の検証(4種) ●『BIOHAZARD:Degeneration』先取り映像 ●予告編集 ●ピクチャー・イン・ピクチャー(BONUSVIEW)で見る撮影の舞台裏 ●ブルーウィザード (本編から特典へのブランチング機能) ※Disc3の収録内容は既発売の『バイオハザードVリトリビューションBlu-rayペンタロジーBOX』(JANコード:4547462083944)のDisc3と同一内容、同仕様となります。 ■Disc4:『バイオハザードIII』 特典ディスク(約26分) 現在では手に入らない、レアな特典映像を特別に復刻、ブルーレイ化! ! ●プレーヤー:『バイオハザードIII』のキャスト ●ロードマップ:『バイオハザードIII』シリーズの未来図 ※こちらの特典映像2種は2009/8/5発売の『バイオハザードIII』(JANコード:4547462058676)から抜粋、復刻しブルーレイ化したものになります。 ※映像素材都合により、映像の一部に乱れがございます。ご了承ください。 ■Disc5:『バイオハザードIV アフターライフ』 本編ディスク(約97分) ※2D、3D対応 <映像特典> (計 約69分) ●未知なるビジョン:ピクチャー・イン・ピクチャー(BONUSVIEW) ●ポール・アンダーソン(脚本/監督)、ジェレミー・ボルト(製作)、ロバート・クルツァー(製作)による音声解説 ●未公開シーン集(8種) ●NGシーン集 ●メイキング・ドキュメンタリー集(7種) ●『バイオハザード ダムネーション』先取り映像 ●予告編集 ●PlayStation?3限定壁紙 ※BD-LIVE機能は含まれません。 ※Disc5の収録内容は既発売の『バイオハザードVリトリビューションBlu-rayペンタロジーBOX』(JANコード:4547462083944)のDisc4と同一内容、同仕様となります。 ■Disc6:『バイオハザードV リトリビューション』 本編ディスク(約96分) ※2D、3D対応 <映像特典> (計 約17分) ●監督とキャストによる音声解説 ●監督とプロデューサーによる音声解説 ●未公開シーン集(5種) ●NGシーン ※Disc6の収録内容は既発売の『バイオハザードVリトリビューションブルーレイIN 3D』(JANコード:4547462083951)のDisc1と同一内容、同仕様となります。 ■Disc7:『バイオハザードV リトリビューション』 特典ディスク(約48分) ●プロジェクト・アリス:インタラクティブ・データベース ●悪の巨匠:監督が語る映画の世界観 ●アリスの進化 ●バイオハザード・リユニオン ●デザイン&セット:バイオハザードの世界 ●リトリビューションのクリーチャーたち ●スタントマン ●中島美嘉のインタビュー ※Disc7の収録内容は既発売の『バイオハザードVリトリビューションブルーレイIN 3D』(JANコード:4547462083951)のDisc2と同一内容、同仕様となります。 ■Disc8:『バイオハザード:ザ・ファイナル』 2D本編ディスク(約106分) <映像特典> (計 約24分) ★ミラ & アンダーソン監督対談: シリーズ作の舞台裏 ★武器とスタントシーン ●ハイブ復活 ●史上最強のオンナたち ★プレビュー映像/進化する『バイオハザード:ヴェンデッタ』 ★はブルーレイのみの収録 ■Disc9:『バイオハザード:ザ・ファイナル』 3D本編ディスク(約106分) ※映像特典はございません。 ■Disc10:『バイオハザード:ザ・ファイナル』 特典ディスク(約20分) ★最終章を監督して ★ローラ 女戦士コバルトを演じて ★聖人から罪人へ ★メイキング・ドキュメンタリー ※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。
  • 【出演 および アーティスト】 ミラ・ジョボビッチアリ・ラーターショーン・ロバーツルビー・ローズイ・ジュンギローラウィリアム・レヴィイアン・グレンオーエン・マッケン
  • 【ディスク枚数】ブルーレイ10枚組
  • 【収録時間】本編106分+特典映像
  • 【字幕】日本語,英語
  • 【音声】英語,日本語
  • 【演出】 ポール・W・S・アンダーソン
  • 【脚本】 ポール・W・S・アンダーソン
  • 【販売元】ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • © 2016 Constantin Film Produktion GmbH. All Rights Reserved.

見届けよ、最期。

『バイオハザード』シリーズ最終作!
人類滅亡まで48時間――すべては彼女(アリス)に託された。

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒット・シリーズの第6弾にして完結編となるSFアクション大作。
美しき最強ヒロイン、アリスと宿敵・アンブレラ社との壮絶な最後の戦いの行方を描く。
共演はアリ・ラーター、ショーン・ロバーツ、イアン・グレンら続投・復帰組に加え、日本からも人気モデルのローラが参戦。
監督は引き続きポール・W・S・アンダーソン。

※イ・ジュンギは今作のみ出演

『バイオハザード』シリーズのすべてを堪能できるまさに"究極"のパッケージ。
最終作『バイオハザード:ザ・ファイナル』の2D本編、2D特典、3D本編ディスクのみならず、実写映画『バイオハザード』シリーズすべての本編はもちろん、『バイオハザードIV アフターライフ』『バイオハザードV リトリビューション』の3D本編、そしてこれまでの『バイオハザード』シリーズの特典映像を可能な限り復刻し再収録した超々豪華仕様。
特典映像のみのボリュームで何と8時間以上!
さらにシリーズを振り返る大ボリュームのブックレット「The Story of Alice: BIOHAZARD Saga」(60P)も封入。
こちらはファミ通出張記事「バイオハザード通」も収録され、ゲームファン、映画ファン両方が納得の内容となっている。

そして・・・映画『バイオハザード』シリーズの代名詞ともいえる「あの部屋」をモデル化!
豪華クリアスリーブ、デジトレイに加えて、アンブレラ社特別研究所〈ハイブ〉のレーザートラップルームを高クオリティでBOX化した、シリーズの魅力や界観を余すところなく味わうことのできる、すべてのファン必携のアイテム。
<ストーリー>
人工知能レッドクイーンとの戦いに敗れ、瓦礫の中で独り目を覚ましたアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。
そんな彼女の前に廃墟のコンピューターを通じてレッドクイーンが現れ、48時間以内に人類は滅びること、そしてそれを食い止める方法を告げる。
敵からの思いがけない言葉に半信半疑のまま、アリスはラクーンシティへと向かう。
滅亡へのタイムリミットが刻一刻と迫る中、命を捨てて最後の戦いに身を投じるアリス。
やがて明らかになる、彼女にまつわる重大な秘密とは?
想像を絶するファイナル・ファイトの果てに見えるのは、希望か、それとも絶望か……!?


◆『バイオハザード』シリーズ、ついに完結。
日本で生まれ、世界中で大ヒットしたゲームを映画化した『バイオハザード』シリーズ。2002 年から足かけ15年にわたって熱烈な支持を受けてきたこの壮大なサーガが、ついに完結を迎える。
主演のミラ・ジョヴォヴィッチ、彼女の夫でもある鬼才ポール・W・S・アンダーソン監督の鉄壁のコンビによって、シリーズ6作目にして最終章『バイオハザード:ザ・ファイナル』が、フィナーレを飾るにふさわしいアクション超大作として世界に放たれる!
映画『バイオハザード』を初めて観る人の心をも揺さぶる、スリルだけではない驚愕と感動の最後のドラマに注目せよ!

◆なぜ、戦うのか? ――すべての謎の答がここに!
『バイオハザード』第一作目での死闘が繰り広げられたアンブレラ社の研究施設、ハイブ。
その始まりの場所というべき舞台で、これまでのすべての謎に対する答が明らかになる。
アンブレラ社の最終目的とは? レッドクイーンに秘められた真実とは? アンブレラ社と戦い続けたアリスの運命は?
そして、アリスとはいったい何者なのか・・・
過酷なサバイバルの果てにアリスが見た風景が、深い感動とともにシリーズを締めくくる。

◆バイオハザード誕生の地、日本だから可能となった、世界最速DVD発売!
本作は、ここ日本において2016年12月に世界最速で公開され大ヒットとなった。
そしてさらに、そのアリスの最後の戦いが、驚異のスピードで映像商品化!
もちろん世界最速発売となる!

◆キャストも超豪華!
シリーズお馴染みのキャスト陣が今回も出演!
そしてテレビで目にしない日はない、超人気モデルのローラが女戦士コバルト役で満を持してハリウッド・デビュー!
一体どんな活躍を見せてくれるのか、見逃せない戦いがここにある!

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページのトップへ