ホーム > 書籍・グッズ > 「韓流 T.O.P」 VOL60 (2018/07月号)W表紙:ジョン・ヨンファ(CNBLUE)/パク・シフ

「韓流 T.O.P」 VOL60 (2018/07月号)W表紙:ジョン・ヨンファ(CNBLUE)/パク・シフ

「韓流 T.O.P」 VOL60 (2018/07月号)W表紙:ジョン・ヨンファ(CNBLUE)/パク・シフ
  • 商品番号:67824
  • 価格: ¥1,440 (税込)

発売日:2018/05/16

個数
Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Delicious

大好きな韓流スターのPHOTOP&INTERVIEWがたっぷり楽しめる!
写真集のようなハイクオリティ韓流マガジン!
■表紙&巻頭 「恋するパッケージツアー〜パリから始まる最高の恋〜」20P特集
★★ジョン・ヨンファ(CNBLUE)★★
大人気K-POPバンド“CNBLUE”のボーカル ジョン・ヨンファ。俳優としても活躍中の彼が、自ら一番のハマり役だと自負する作品が「恋するパッケージツアー〜パリから始まる最高の恋〜」。これまでのツンデレ学生やクールな御曹司とは一線を画す、ジョン・ヨンファ史上最も愛さずにはいられないキュートな天然系男子に挑戦! インタビューでは、フランスでのエピソードや“運命の出会い”などについて話してくれた。イ・ヨニとのカップルインタビューも合わせてお届け!


■Back Cover Special
★★パク・シフ★★

★★シン・ヘソン★★ソ・ウンス★★イ・テファン★★
ドラマ「黄金色の私の人生」特集!
「王女の男」、「清潭洞<チョンダムドン>アリス」のパク・シフが、「名もなき英雄<ヒーロー>」以来、約1年ぶりにドラマにカムバック! 最新作の「黄金色の私の人生(原題)」は、ロマンスあり、家族愛ありのヒューマンドラマの本作は、視聴率45%を超える国民的ドラマとなった。ここでは、主演のパク・シフ、シン・ヘソン、ソ・ウンス、イ・テファンのインタビュー、さらに日本放送を記念して東京で開催されたイベントのレポートも合わせてお届け!


■SPECIAL Interview
★★チャンソン(2PM)★★「七日の王妃」
日本で爆発的人気を誇るアイドルグループ“2PM”のチャンソンが、時代劇に初出演! 彼が出演した時代劇「七日の王妃」は、切ない愛の史実をモチーフにした、涙のシンデレラロマンス。劇中彼は、ヨン・ウジン扮するヨクの右腕で親友のソノ役を熱演。インタビューでは、時代劇に出演したことで成長したこと、ソノというキャラクターとの共通点や違い、運命の出会い、さらに、2PMメンバーに作ってあげたい得意料理などについても話してくれた。

■MOVIE SPECIAL
★★キム・ジェウク★★『蝶の眠り』
ドラマ「コーヒープリンス1号店」や映画『アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜』などで日本でも人気の俳優キム・ジェウク。父親の仕事の都合で幼少期を日本で過ごしたため、日本人と間違えられるほどに日本語が堪能。そんな彼が本作に大抜擢され、韓国でも人気の女優、中山美穂との共演を果たした。インタビューでは、中山美穂の印象、日本で過ごした日々、そして今後の活動予定などについて語ってくれた。

★★パク・ヘジン★★『チーズ・イン・ザ・トラップ』
「星から来たあなた」「ドクター異邦人」など数々の人気ドラマで多様なキャラクターを熱演し、大注目のイケメン実力派、パク・ヘジン。そんな彼の最近の代表作と言えば「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」。完璧だけど、どこかキケンな香りがする主人公、“ユ・ジョン先輩”を演じ、アジア各地で旋風を巻き起こした。その注目作が、今度はスクリーンで復活! スクリーンを通してアジア中のファンを魅了する。主演俳優パク・ヘジンが、取材陣のインタビューに答えてくれた。

■Pick Up Program
★★東方神起★★
ユンホが幼稚園の先生、チャンミンがシェフとなって72時間の職業体験をするリアルバラエティ「東方神起の72時間」。情熱的な熱い男ユンホは、エネルギッシュな子供たちとの交流を通してどのような相乗効果を生み出していくのか? 一方のチャンミンは、戦場のようなキッチンでシェフたちとぶつかりながら奮闘する。日本初放送を記念して、東方神起の2人に72時間の挑戦を終えての感想、日本での放送について、さらにファンへの想いなどについても聞いてみた。

■K-POP SPECIAL
★★WINNER★★
WINNERが4年ぶりにニューアルバムをひっさげ、韓国歌謡界にカムバックした。2ndアルバム『EVERYD4Y』は、カン・スンユンをはじめ、ソン・ミノ、イ・スンフンが手掛けた曲も多く収録され、Hip Hop、トラップ、アコースティック、バラードなど、音楽のジャンルを広げた。インタビューでは、4年間を振り返りつつ、アルバムをリリースした感想や今後挑戦してみたいことについて語ってくれた。さらに、4月28日のツアーファイナル武道館公演のレポートもお届け!

★★CODE-V★★
高い歌唱力を誇る実力派5人組ヴォーカルグループCODE-Vが、日本メジャーデビュー7周年記念日の5月30日に15th Single「大好きで大嫌い」をリリース。インタビューでは、日本デビュー7年を振り返った感想をはじめ、楽曲に絡めて「覚悟を決めた出来事」や「巻き込まれて大変だったこと」、さらに年末の7周年記念ワンマンライブに向けての意気込みも率直に語ってもらった。

★★A-JAX★★
2012年に韓国でデビューを果たしたA?JAX。グループ名は、ギリシャ・ローマ神話の中でトロイア戦争を勝利に導いた“英雄”の名前がモチーフとなっている。そんな彼らにインタビューを試みると、KCON出演の感想や、デビューしてから成長したこと、さらに夏に日本のファンと一緒にしてみたいことなどについて、ほぼ日本語で答えてくれた。

★★TRCNG★★
B.A.Pの弟分としてデビューしたTRCNGは、全員2000年代生まれというフレッシュな10人組ボーイズ・グループ。そんな彼らが4月4日に「SPECTRUM」で待望の日本メジャーデビュー!インタビューでは、TRCNGだけの魅力や、メンバー総出でやってみたいドラマ、個性あふれる未来絵日記などにも挑戦してもらい、10人の素顔に迫った。

■Event Report
KCON2018/ソンジェfrom 超新星/ISU

■韓流T.O.P連載!
JONTE’s 道(Road)〜日韓架け橋の旅〜 with H5
H5のインタビューをお届け!

そのほか、オススメ韓国映画、ドラマ、最新エンタメ情報など、盛りだくさんのラインナップ!
※上記の内容は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページのトップへ